賃貸マンションでフリーライフを楽しもう!賃貸マンションの知識をご紹介しています。

賃貸マンションの種類

賃貸マンションと一言で言ってもたくさんの種類が存在します。そして賃貸マンションの中のタイプも色々とあります。間取りはもちろんのこと、メゾネットタイプやロフトタイプなど様々なタイプも存在します。ここでは賃貸マンションの種類やタイプをご紹介していきたいと思います。

タワーマンション

タワーマンションという言葉はあまり聞きなれないと思いますが、簡単にいうとものすごい高くそびえたつ賃貸マンションのことです。ギロッポン(六本木)ヒルズを思い浮かべてもらえると分かりやすいかと思います。ある種お金持ちのステータス的な扱いを受けることもあります。特徴はやはりベランダから見える絶景でしょう。都会の夜景を見ながらワインなんてお金持ちにしか出来ないようなことも出来ます。いつかお金持ちになってタワーマンションに住んだら皆さんも、ペルシャ猫でも膝に乗せながらワイン片手に夜景を堪能してしまいましょう。
ただ高層になっていますので、下へ落し物をしたら大変危険です。ベランダでガーデニングをしたいのであれば充分な対策が必要でしょう。セキュリティが完全なところも多いのでうかつには進入できませんが、郵便配達員なども中に入れないので重い荷物が届いたら下まで取りに行かなければなりません。

デザイナーズマンション

デザイナーズマンションはもうその響きだけでも良いですね。普通の賃貸マンションと違い有名デザイナーによる洗練されたデザインが特徴で、オシャレ好きにはたまらないでしょう。よくテレビ番組などでもリフォームをする時に有名デザイナーが出掛けていたりして、リフォーム後に滝が出来ていたり、家の中に庭があったりと本当に家をデザインしている感じですよね。
しかしデザイナーズマンションはデザイナーのデザイン料も掛かっている為、普通の賃貸マンションよりも家賃が高めに設定されている場合が多いので、オシャレ好きでお金に余裕のある方はぜひ住んでみてください。きっと気にいることでしょう。

マンション内装タイプ

ワンルーム

ワンルームマンションは独身者や単身赴任の方などには最適でしょう。家賃も比較的安いので利用しやすいといえるでしょう。ワンルームは狭いイメージがあると思いますが、マンションのワンルームは広い場合が多いので問題にはならないでしょう。またワンルームは一つの部屋しかないので、掃除などもしやすいので1人で住むには充分と思いますので部屋探しの際に助かるでしょう。

メゾネットタイプ

メゾネットタイプは賃貸マンションでありながら一戸建て住居のように使える住居のことで、どちらかというとファミリー向けになるでしょう。賃貸マンションでも庭が持てるタイプで本当の家のように扱えます。また多くの場所に建てることができるので、一戸建て住居のように面積をとらずに建設できます。一戸建て住居にまだ手が届かない人には擬似住宅として使ってみてはどうでしょうか?

ロフトタイプ

ロフトタイプはワンルームの使っていない天井空間に部屋を作っているので、空いているスペースを無駄にしないつくりになっています。ロフトはもうひとつの小さい部屋があるのと一緒ですので、寝室として利用したり、自分の趣味を行う場所として利用したりと便利に使うことができます。そして見た目にオシャレに見えるので人気としては絶大でしょう。確かにワンルームだと物が固まって窮屈と感じる人にはとっておきといえるでしょう。

check

エキサイト
http://www.excite.co.jp/

Last update:2014/10/10

一人暮らしへの憧れ

一人暮らしを憧れる方もたくさんいらしゃいませんか?
ですが一人暮らしは今まで家族がしてくれていた洗濯や食事の準備などを全部一人でやらなくてはいけません。その反面一人になれるので、プライベートの自由が手に入れる事になります。
ですが一人暮らしをすることで家族のありがたさや苦労などが分かるでしょう。
当サイトは、今から一人暮らしを始めたいという方へのお部屋探しのお助けサイトになっています。ぜひ役立ててください!